春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
 遠州灘の「はまぐり」続編
12月4日(日)

潮 中潮 干潮 14:38

今日も「はまぐり」に夢中になってしまった。


大潮と比べると潮の引きがいまいちでしたが短い時間で夢中になって獲りました。
IMG_0174_convert_20161204210125.jpg




IMG_0177_convert_20161204210143.jpg


IMG_0171_convert_20161204210035.jpg


次回の大潮を狙ってまた行こうって

なんといっても「はまぐり」がこれだけ獲れるとついついです。



春瀬工藝釣行記                  遠州灘の「はまぐり」続編


春瀬ロゴ_convert_20161002184101



遠州灘で今美味しい旬の「はまぐり」
今の遠州灘

大潮の干潮となれば

この浜にたくさんの人が集まってきて潮干狩り

IMG_0110_convert_20161201211656.jpg


目的はこの「はまぐり」

釣りそっちのけでつい夢中になってしまします。

これからのシーズン、「釣り」、「はまぐり」と楽しみが!
IMG_0171_convert_20161201211721.jpg


自分で獲った「はまぐり」だけのことはあって、とにかく新鮮そのもの
お吸い物椀にあふれんばかりに入れて食べる「はまぐり」でした。



春瀬工藝釣行記                      遠州灘から旬のはまぐり編



春瀬ロゴ_convert_20161002184101



秋葉スーパー林道バイクで走る
一日晴れても明日は雨

こんな日が続いて行動が鈍くなっている昨今

今朝の澄み渡った青空を見て
秋葉スーパー林道..今日なら走れる「GO!」だって思い
バイクのキックを一発、心地よいエンジン音を響かせました



秋葉スーパー林道を走り、南アルプスが一望できる一番高い地点目指してアクセルを・・・。
山は寒いだろうと予測して、適度な防寒具は装備はしたつもり
ところが林道を登って行くと寒いって思えてきました。
さらに進むと今度は冷たいって・・・グローブの中の指先が冷たくてクラッチ握るのが大変に

・・・でも、とにかくここまではとアクセルを吹かし
やっと着いた最上地点

南アルプスを一望です。
この雪の積もった山が御嶽山。
IMG_0134_convert_20161129194212.jpg


真ん中の高い山...恵那山。
      左に見える茶臼山。
IMG_0141_convert_20161129194237.jpg


シャッター押す指が動かないほど冷たい
IMG_0121_convert_20161129194146.jpg


次に目指した地点
こちらは富士山が見える方向
向こうに見える山と同じ高さにバイクです。
IMG_0152_convert_20161129194434.jpg



IMG_0150_convert_20161129194411.jpg



IMG_0148_convert_20161129194346.jpg



IMG_0147_convert_20161129194325.jpg


2週間早ければこのまま前へ走らせ山を下り
   水窪から中部天竜に抜けて行くところですが
   指先が冷たすぎて前進を断念するしかないと判断して戻ることにしました。
IMG_0146_convert_20161129194303.jpg



走ってきた道を戻ると
その時には気付かなかったロケーションが広がっているものですね。

冬景色の下りです。
自然とアクセルを握りしめてしまします。
IMG_0164_convert_20161129194607.jpg


タイヤが落ち葉にのるとツルリンです。
気を使います。
IMG_0161_convert_20161129194500.jpg


このロケーションが続く下りは極端に狭く見えてきます。
前から車さえ来なければアクセル全開で行くところですが・・・?
IMG_0120_convert_20161129194125.jpg



今日は、知人の釣った真鯛が届きました。
GOOD!
IMG_0117_convert_20161129194051.jpg


春瀬工藝釣行記            天竜川線  秋葉スーパー林道編



春瀬ロゴ_convert_20161002184101



砂浜を走り回っても爆釣には出合えない今日でした
一日ごとに変わる今週の天気です。
雨降ったら、翌日は晴れ、このまま天候が回復するかと思ったらまた雨。
浜松は雨なら良しです。
昨日は11月にここまで雪が降って積もったことはなかったと・・・。
記録更新の雪が各地を襲ってましたから!

さすがに浜松も昨日は寒かったですよ。
ところが今日は・・・えっ?

海の情報調べたら...なんと1.5mで穏かと??
思い出したかの如く、8時頃に家を出て海に向かいました。

目的地に向かう途中のことです。
前に見える富士山の雪景色に気を取られ車を停めました。
こんなに近かったっけ富士山?
IMG_0108_convert_20161125230308.jpg


こっちは赤石山脈
いつの間にか真っ白になってるのを見て驚きでした。
住んでるところは、ここまで寒くなかったと思うんですけどね??
IMG_0107_convert_20161125230239.jpg


家を出るときは青空だったはず?
海に着いたらどんよりした雲に覆われて
波は、少しうねりが残ってるけどべた凪に近い
IMG_0110_convert_20161125230331.jpg

ボラを狙う釣り人が所狭しと竿が並んでいましたが釣れてる気配はない。
ここにとどまって、しばらく様子を見ていましたが変わり映えなし。

今日は竿を出すことをあきらめ帰宅。
IMG_0112_convert_20161125230353.jpg



今日は釣りをあきらめたはずでしたが、午後3時過ぎ
このままではって・・・何かが悔しくなってきて、思い出したようにまた出発。
今度は夜釣り決行。

別の場所ですが遠州灘です。
4時半頃に現地に。
浜に入ったら、ずううっと向こうまでいるいる四駆が。
すぐに暗くなってしまうので適当に空いてる場所に車を入れ、そこで釣り開始。
魚が薄いのか、なかなか竿先にグングンというアタリはありませんが・・・。

今日の釣果。

鯵が一匹釣れ満足して帰宅です。
IMG_0114_convert_20161125230416.jpg
すぐに頭折ってエラとっちゃいますから見栄えは悪いけど鯵です。



春瀬工藝釣行記         遠州灘(太平洋)の一匹編


春瀬ロゴ_convert_20161002184101




近くの公園が秋めいてる事実を告げてくれる

気田川が流れる春野町へ

  今が旬の「原木なめこ」を買いに行った今日

  今日は一転して寒い一日でした
  

この頃になると「原木なめこ」の味噌汁が妙に恋しくなります。
一緒に、「浜松市産原木しいたけ」も買ってきました。

  こういったモノが恋しくなるってことは歳とっただけかも?
IMG_0101_convert_20161123194903.jpg

家の近くにある公園です。
11月後半になっても季節感のない日が続きます。
海の状況も安定しないため釣行へって気持ちも鈍ってしまいます。

ここだけは秋めいてることにホッとしました。
IMG_0089_convert_20161123194212.jpg IMG_0072_convert_20161123194109.jpg


秋です。
IMG_0071_convert_20161123194524.jpg IMG_0087_convert_20161123194134.jpg


散歩がてらに歩く近くの公園

街にある公園は癒しの最高スポットでした。

IMG_0053_convert_20161123194840.jpg


中日新聞のトップに連載される「トップの流儀」
数日前に、こんな記事が・・・。

静岡県の川勝平太知事は、大阪都構想に似た県都構想を打ち出しています。
静岡市の三区に公選区長、区議会を置き、行政権限を強めた特別区にする。

太田房江 ・ 元大阪府知事(参院議員)にお訪ね・・・これをどうみますか。

「大阪都構想も、市側が反発する<静岡状態>がすぐ起きた。
私と当時の磯村隆文市長は仲良しだったけれど「よし、相談しよう」という
雰囲気には到底ならなかった。
二重行政ができるほど府は裕福ではなく、金庫を開ければ借金証書ばかりだった。
静岡の県都構想をできるかどうかは、今後五十年間の財政計画を示せるかどうか。
静岡市の周囲にも影響する。
本当に議論するなら、県民、市民ファーストでやるべきだ。
県民の目に知事と市長の権限争いと映っていたら、それは不幸なことだ。

これからは、メガ・リジョン(行政区域や国を超えた巨大な広域経済圏)の時代。
静岡はその一角にしっかり入ることだ。
東京都と名古屋の大きなバキューム効果が働く中で、静岡が何を打ち出せるか。
リニア中央新幹線が通ってからの東海道新幹線の使い方をどうするか。
外国人観光客は着ているか、世界遺産富士山や駿河湾のきれいな海岸線を生かしきっているか。
宝の持ち腐れになっていないか。
輸送機器、製紙、楽器、医療、介護、福祉関連と、静岡には多様な産業があり、ポテンシャルが高い。

リーダーに必要な力は「突破力」。
その重層化が日本の突破力をつくる。
各リーダーが力を発揮すれば、日本の人口減少を跳ね返せる。
閉塞感を生んではいけない。

大阪は都構想のみに議論が集中している間に
企業千百五十四社の本社機能が出て行ってしまい、閉塞感を生んでしまった。



ひとりごと・・・
『天竜川の鮎』・・・これも大切なる浜松市の自然です。


家の近くにある公園です。
11月後半になっても季節感のない日が続きます。
海の状況も安定しないため釣行へって気持ちも鈍ってしまいます。

ここだけは秋めいてることにホッとしました。
家の近くにある公園です。
11月後半になっても季節感のない日が続きます。
海の状況も安定しないため釣行へって気持ちも鈍ってしまいます。

ここだけは秋めいてることにホッとしました。



春瀬工藝鮎釣行記           少し立ち止まって考える編



春瀬ロゴ_convert_20161002184101