FC2ブログ
春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
こあゆ釣り はままつ方式新商品発売のご案内
 

湖畔仕掛け用パーツとして(ベルラセン用下オモリ)を発売します。

  □商品名    ベルラセン用下オモリ

  □小売り価格    270円(税込み)

  □アイテム      0.2号/0.3号/0.4号/0.5号 【2本足】  (4アイテム)

          


IMG_3221_convert_20190512092654.jpg




IMG_3219_convert_20190512090727.jpg




湖畔イラスト_convert_20190512090748








キャラクター②




春瀬工藝こあゆ釣行記             新商品






春瀬ロゴ_convert_20180911180309




琵琶湖の湖畔が絶好調になってます

琵琶湖のこあゆ釣りは絶好調


昨日も狙った湖畔でホットな出来事がありました

それは、手前で竿を振る女性の突然の出現です
一人でアユ釣りをされるそうで友釣りが得意とのことですが、昨日はコアユを狙って知内川に
ところがさっぱりで他に釣れる場所はないかと車を走らせていたそうです
走りながら見かけたのが、浜松から出かけた我々のメンバーです
こぎみよく竿を曲げ次々とコアユを釣っているのが目にとまり車を停めたそうです
そして、釣り場に来られ良く釣れますねぇ~と声を掛けそのそばで釣りを始めました

竿は5.40m、仕掛けは大きなうきにロケット篭(?)針は3.5号のサビキ!
長い竿を手慣れておられるのかブンブンと振られます
「こませ」も持っておられ、浜松方式対応というのを釣具店で購入されたそうです
我々のメンバーは変わらず入れ食い
ところが、その女性には一ぴきも掛かりません
かれこれ一時間近くも~ 
たまりかねて、女性に話しかけました
メンバーの一人がはままつ方式の竿と仕掛け、、、「こませちゃん」の全てを
お貸しして釣り方の説明を簡単にして釣ってもらいました
そうしたらですよ!
女性のうきが投入したら、うきが落ち着く前にアタリ・・・アタリです
同じポイントで釣っているのに何が違うのか…不思議ですね?

女性は喜ぶと同時に驚かれていましたがなにはともわれ ・・・昨日の出来事です
その女性は京都にお住まいの方で明日にでもすぐ京都のフィッシングエイトさんに
はままつ方式を(こませちゃんが重要と覚え)買いに行かれるとお話されました



お貸しした「鼓 朱(あか)が気にいったそうです


赤い竿_convert_20190509170422




こちらも女性ですが、我々のメンバーで浜松からです

この女性の振っている竿(鼓 PINK)が目立ちます


ピンク竿_convert_20190509170401




5月のアユ

天ぷらでいただきます  (やわらかくて美味しい)

まだまだ骨が口に含むととろけるようになるコアユ
                     まだまだ狙える季節です


IMG_3206_convert_20190509170842.jpg




こちらは春の旬をいただく「タラの芽」の天ぷら

こちらも美味しきいただけました

IMG_3198_convert_20190509170821.jpg








春瀬工藝こあゆ釣行記                琵琶湖湖畔を楽しむ編






春瀬ロゴ_convert_20180911180309








連休最後の一日は琵琶湖湖畔でこあゆ釣り


連休最後の一日は琵琶湖湖畔でこあゆ釣り

高速道路の渋滞もピークは昨日だろう~と今日は大丈夫と決め
早めに浜松を出発...琵琶湖へ車を走らせました

思った通り
  渋滞はなくいつも通りで2時間少々で北陸自動車道木之本インターに到着



湖畔に着いて湖面の様子を見てみましたがアユの跳ねがない?
    昨日は爆釣の情報をいただいていたのに...??


先ずは竿を出して「こませ」をを打ってみないと・・・。

湖畔2_convert_20190506190139
少し遠いのではと水に入って攻めてみました


思った通り

 しばらくすると 「こませ」小あゆが寄ってきました
湖畔1_convert_20190506190120




次々と針に掛かってくる小あゆ

2本針、、、3本針どちらもOKです

針は小さめを使いました

ビーズもラメも鳥皮も試しました

     どれも食ってきます
湖畔3_convert_20190506190159




達人の技    湖畔仕掛け

湖畔デコ_仕掛け説明のイラスト_修正版のコピー_convert_20190424160046



「初春のアユ」はまだまだピカピカ

    とろけるように柔らかい天ぷらでも甘露煮でも
                        絶品がいただけます
IMG_20190506_182830_convert_20190506192818.jpg




このサイズが良い

     まだまだ楽しめる「琵琶湖湖畔の小あゆ釣り」
IMG_20190506_182823_convert_20190506192755.jpg







 手軽にチャレンジ!手返し抜群「はままつ方式」





春瀬工藝こあゆ釣り             今楽しめる琵琶湖湖畔




春瀬ロゴ_convert_20180911180309





琵琶湖 湖北大川からこあゆ釣果

 こあゆ釣り  

    手軽にチャレンジ!手返し抜群「はままつ方式」




昨日の「大川」  強風と豪雨の中、アユがピョンピョン跳ねてるのが見え

これはと 少しでも竿を出さなければ出せば釣れるぞ...と

   見事に的中だったようです


昨日は釣行できなかった私にと短時間しか出来なかったから

そんな貴重な「こあゆ」ですが半分いただきました



いただいたコアユですが大きさにびっくりです

15cmのコアユも・・・

IMG_3195_convert_20190425093735.jpg






春瀬工藝こあゆ釣行記





春瀬ロゴ_convert_20180911180309





20日、21日の土日に知内川へ釣行したお客さんからです


 「琵琶湖」 手軽にチャレンジ!手返し抜群「はままつ方式」



 今月に入りコアユの様子を探りながら知内川に竿を出した第二の週でビックリの釣果

 その時もウグイの多さに戸惑いながらのこあゆ釣り

 「こませ」に群がるウグイ...これが食ってくるからと困らされたようです

 ところが、私の知人やお客さんから連絡をいただいた限りではです~。

 浜松方式の「こませ」にはウグイが寄らずコアユだけが良く釣れると驚いていました



こちらの写真は20日(土曜日)に電話をいただいた愛知県のお客さんです 

「明日釣りに行こうと思っているんだけどどこか良い場所はないでしょうか」...と

川派少し厳しくなってきてるのでと知内川の状況などお話しました

湖畔に行けばと北小松、今津に行かれた方が釣果はでるような気がしますけどとお応えしました


そんな電話での会話があり

愛知のお客さんは予定通り琵琶湖に釣行

様子を見ながら知内川に入られ・・・聞いた通りでウグイが多いと !!

「こませ」に混ぜ物をしなければこあゆが寄ってくるからと話したことを守り

この浅瀬に竿を振り続け、三桁の釣果につながりホットしたそうです



20190422_115831_convert_20190424135029.jpg



この時期の知内川で釣ったこあゆです

絶品でしょうね

20190422_153405_convert_20190424135201.jpg


岐阜県の知人からも電話をいただきました。

土日とも知内に出かけたと...

両日とも三桁オーバーの釣果だったそうです



少しぐらいの雨ではあのヤナ超えて上るアユはと考えると   困ったもんだ 



直近情報

   今日、浜松から視察を兼ね良いポイントがあればと出かけたメンバーからTELあり

   湖畔は強風で竿を出せない状況下、大川の様子を見ました

   アユがピョンピョンと跳ねてるのを確認、これはと強風と強い雨の中竿を出しました

   釣果   1時間程度で 11cm~最大15cm   一人50~60匹

       『鳥皮の威力は凄い』ようです



   雨が強いため、今日は様子見ということで浜松に戻ることに

             ・・・この雨でまた次回の楽しみです







春瀬工藝こあゆ釣行記             知内川編




春瀬ロゴ_convert_20180911180309