春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
季節の旬をいただいた今日
今年は、この「竹の子」すら中々芽を出さずでしたが、ここにきてやっと!

今週初めの大雨の影響が天竜川にも、ダム放流の黄色いランプが点滅回転中。

今日も水量が増え濁りもでていました。


ところが新しい情報では、上流の別河川に鮎が次々と遡上が目視されています。

漁協情報でも、今年は10年に一回の鮎の遡上を確認と言ってます。

数日前から急な気温の上昇が日本列島を。

「竹の子」も驚いて、一気に芽を出しました。


今年の鮎予想もプラス情報に安心です。



さて、家内の関係にあたる親戚(周智郡三倉)から「竹の子」取りに来いって電話が入りました。

いただいた「竹の子」がいっぱい・・・。
IMG_0436_convert_20170420232143.jpg


今日は美味しく「竹の子三昧」を美味しくいただけ感謝の一日になりました。

IMG_0439_convert_20170420232218.jpg


こっちは、親戚の屋敷内に流れる水辺の「クレソン}

こっちもいっぱい獲りました。
IMG_0444_convert_20170420232250.jpg


琵琶湖周辺での鮎釣りが動きだすと良いなって



春瀬工藝こあゆ釣り釣行記             季節の旬をいただく編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916




家内と二人で行く日帰り温泉
16日() 琵琶湖へ今年最初の走りを


12日(水)の小アユ釣果情報~

15日(土)早朝からの釣果情報がきになりました。

毎年のことですが、お世話になってる滋賀県大津市瀬田の清水さん宅に寄ってきました。

清水さんも、今年最初の小アユ釣りを12日に知内川に

その日の釣果は午後の2時から2時間ほど竿を出し75匹釣れたそうです。

その初物を天ぷらで・・・絶品だったと!

うらやましい限りでしたね。



今回の滋賀県ドライブは家内と二人で行く日帰り温泉が目的でした。

知内川にこあゆ釣り釣行するときに通っていた道沿いで目にしていた須賀谷温泉へGO!

IMG_0430_convert_20170418202544.jpg

信長の妹、お市の方が湯治した古の名湯
小谷城の麓にひっそりと涌く秘湯は、浅井長政も湯治に通ったという歴史の湯
戦国武将が傷を癒すのに使ったそうです



    onsen_convert_20170418203916.jpg   onsen21-630x391_convert_20170418203935.jpg
このお風呂に
体がポッカポカになるまで入ってきました。


入浴料_convert_20170418212902




歴史上目にするこの地いつも素通りでしたが気になっていたポイントです。


浅井長政、お市やその娘 茶々・初・江たちが居城としていた

国の史跡に指定されている


浅井_convert_20170418203047


この建物の中が温泉
IMG_0428_convert_20170418202440.jpg



春瀬工藝こあゆ釣り釣行記       温泉編


haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916






琵琶湖からこあゆの情報をいただきました
こあゆ情報をいただきました。


赤いくちびるの紅鮎(べにあゆ)です。
柔らかくって幼い稚鮎・・・すらっとスリムな姿にちょっと感動します。

今年は厳しい寒さが続き鮎の成長が遅れていたようでしたが
ここにきて・・・やっとです。



2017041210490002_convert_20170414151543.jpg



どんな食べ方をしても

  とにかく美味しそう  この稚鮎 
img_convert_20170414121600.jpg



河川に遡上し始めるまでもうすぐでしょうね。

今はこの仕掛けで爆釣です。

今年発売した『こあゆ釣り 湖畔』

静かな湖面で「こませ」が仕掛けの上からパラパラと
    
針に絡むように散っていきます。

流れのない場所で釣ることを可能にした仕掛けです。

はままつ方式新仕掛け  

その名前は【ベルラセン下針仕掛け】と決めました。

ハイレベルの完成度に仕上がっています。

名称未設定_1のコピー_convert_20170414132224



「こませ」はこちら

    シラス100%
    
        そしてバラける

           「こませちゃん」が必衰です。


IMG_0365_convert_20170414130104.jpg

IMG_0379_convert_20170326201923.jpg



春瀬工藝こあゆ釣り釣行記             コアユ釣りスタート編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916


昭和の臭いでいっぱいの小物があった机の引き出し
昔っからバイクが好きで...その関連での仕事に付けたことに満足でした。

鮎の準備を始めだしたこの頃ですが...。

机の引き出しをかき回していたら

でてきました懐かしいピンバッチが!

これはミュンヘンのバイクショーで買ってきたんだ優れものです。

バッチのこの完成度に驚きました。


何がすごいかって 
ゼネレーターカバーのバッチはクロームメッキ仕上げの本物です。
バッチの重たさにビックリ!

バイクは
       GSX-R1000

                 RZ250   
IMG_0407_convert_20170408102358.jpg


一緒に出てきた他のも「昭和の臭いでいっぱい」 

IMG_0422_convert_20170408102428.jpg



さて、いよいよ鮎を狙っての釣行の季節到来です。

去年も4月後半に情報と視察を目的に琵琶湖に出かけています。

今年もその頃がきましたとワクワクしてる自分です。


まずは琵琶湖へ出かけないと!



<新発売の仕掛け「湖畔」のお披露目を兼ねて]



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916



北遠江戦国史  高根城  記念切手
今年の浜松は大河ドラマ「井伊直虎」ブーム・・・。

浜松から発信した琵琶湖「小アユ釣り」を はままつ方式と名付けてたことが

思わぬことでつながりました。


赤備え①_convert_20170402224800


この鎧兜が展示されているようです。
赤備え②_convert_20170402224818


井伊の赤備え  <朱色> 滋賀県琵琶湖 井伊家
   
         浜松 遠江(とおとうみ)浜松方式こあゆ釣り釣り


昨年、「はままつ方式に最も似合う」として発売した竿

    抜群のタイミングでした。

IMG_8174_convert_20170402230016.jpg


放映されている城では!

赤備え⑤_convert_20170402231134


今川   武田   三河  の歴史の跡 

赤備え④_convert_20170402231117





郵便局    北遠江戦国史  高根城  記念切手

   この記念切手春瀬を起業したころに買って大切に保管していたら...

           なにか価値が出たような気になってきました。

赤備え③_convert_20170402231054



春瀬工藝鮎エサ釣り釣行記               地元の歴史編

haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916