春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
昨日の琵琶湖「湖畔仕掛け」で目標達成
「湖畔仕掛け」が
    釣れてると聞けば行くしかない

24日、琵琶湖に出かけました。

    AM10:00過ぎで・・・。
    腸出しのこと考えると釣ってる方が

結論   楽かも
CIMG2427_convert_20170525053246.jpg


浜松に持ち帰って
最終的にここまできました。
IMG_0895_convert_20170525194118.jpg




春瀬工藝こあゆ釣行記                       5月24日(水) 「湖畔仕掛け」編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916



大阪 フィッシングエイト様 釣果情報シェア


フィッシングエイト 2 

釣果情報の投稿をシェアさせていただきます。






釣れましたねぇ~です。

  フィッシングエイト 釣果情報~




GW以降これと言ってまとまった雨が降らないので各河川は水が少なく厳し状況です。
しかし湖畔の浜釣りは南湖~北湖の各ポイントで順調に釣れて来てます。
タイミングが合えば3桁釣りもざらです。
今回志賀浜から北を目指して海津大崎までランガンしましたが、各ポイントで釣果にばらつきが出ました。
小鮎はたくさんいますが何かのタイミングで食いが違うようです。
食いのスイッチを入れるのが琵琶湖特有の「風」にあります。
湖面が鏡のようになっていれば食いが悪く、波でざわついていれば食いは活発になります。
今回の釣行も朝まず目の薄暗いうちは湖面が鏡のようでも釣れましたが、日が昇るにつれてアタリが激減。
場所移動した昼前頃から風が出だしその場所は入れ食い状態になりました。
もちろん水色や天候も関係すると思います。
今回の釣行で感じたことは浜の釣りなら昼から出かける方が釣果に結び付くというものです。
つまり、お決まりのように琵琶湖では昼から風が出るからです。
もちろん朝の気持ち良い時間でも無条件で釣れますが。


3_convert_20170522233018.jpg



4_convert_20170522233038.jpg



春瀬工藝こあゆ釣り釣行記                    湖畔釣り編




haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916









春瀬の鮎専用の「こませ」は正真正銘シラス100%です
今年の琵琶湖

今のところは昨年のような爆釣とはいかないようです。


以前から「春瀬のこませ」に関するお問合せは度々いただいていましたが

今年は・・・なぜか多いような?


以前、このシラスの写真をブログに載せました。



春瀬の販売してる  <こませちゃん>・・・ 


原材料はこのシラス100%です。  

IMG_0379_convert_20170519194923.jpg


シラス漁が不漁になれば、材料の入手が困難になるのは当然のことです。

そんなときでも、原材料の確保にはひたすら全力投球です。
IMG_0377_convert_20170519194845.jpg

今年、天竜川の鮎も多い

お客様からいただく情報では、関東の河川も鮎の群れで真っ黒だ...!


鮎エサ釣りにとって最も重要なポイントではと思う「こませちゃん」 

現在のところ、在庫としてじゅうぶん確保したつもりではありますが。

在庫をきらせない努力

ここはひたすらがんばります!


しかし、マサかってことが起きないとは限らない...なんて  

まあ~、そんなことはないとは思いますが。
IMG_0361_convert_20170519195027.jpg



春瀬工藝こあゆ釣り釣行記                 春瀬のこませはシラス100%編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916





本日の琵琶湖釣行の報告 5月17日(水)の湖畔
日曜日に釣行したフィッシングエイト京都の店長さんとお話をする機会がありました。
聞きたかったのは肝心な釣果のことは・・・で、釣れましたかです。

小松方面に出かけ、湖畔仕掛けセットで竿を出されたそうです。
ベルラセンを使った仕掛けに満足された様子に一安心。
そして、、、入れがかり(入れ食い)になったそうです。


こっちも、そう聞いては行くしかないと「湖畔釣り」に


不安案件は27日までの名神高速集中工事が始まったばかり
そのことを考え、今日は予定していた出発j時間を1時間速めての釣行です。
高速道路の混雑をは想定していたほどの影響はなくホッとしました。


アユの引きの強さにしびれ

ただ自分が満足、そして、贅沢な時を過ごした今日の湖畔

サイズも揃った釣果 
IMG_0877_convert_20170517220026.jpg



最終的にはここまで釣果が伸びた一日になりました 
IMG_0878_convert_20170517220127.jpg


今日の仕掛け

湖畔釣り 「どんぐりうき」

使って始めて良さを知る「どんぐり」

湖畔のような条件を考えて作った「うき」と納得が出来ました。
それを販売までもっていけた喜びも実感しました。



竿  鼓(朱)  3.90m

IMG_0304_convert_20170517221426.jpg




春瀬工藝こあゆ釣行記                    琵琶湖湖畔釣り実践編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916



天竜川あゆ解禁まで2週間、その前に明日は琵琶湖釣行かな
鮎解禁を待つ天竜川

解禁まで二週間とせまってきました

川の状態を見にくる人たちが次々とこの場所にも

一ヶ月ほど前のこと、上流ダム放流で増水と濁りはきつかった

このまま、どうなるんだろうって心配する状況でしたが...

今はこの通りです

IMG_0848_convert_20170516211939.jpg


澄んだ水

きれいになった底石

こんなに条件の揃った天竜を見るのは久しぶりのような気がします

浅い瀬を上がってくる鮎がハネル、ハネル

そこそこの大きさになってきてました
IMG_0851_convert_20170516212040.jpg


解禁まで、とにかくこのままでいって欲しいと望む

天竜川の鮎エサ釣り人

私も一緒に願ってます



明日はまず琵琶湖へ


春瀬工藝あゆエサ釣り釣行記           天竜川あゆ解禁2週間前の河川編




haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916