春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年早々の遠州灘 釣れてくるキスがデカい
遠州地域に吹き荒れた強風
元旦から昨日までまったく釣りにならなかった。

そんな荒れた気象も今日は少しだけ風が和らいだような気がしました。
しかし浜は西風が強く見かける釣り人もまばらです。

■ 日の出/日の入り       6:57 / 16:51
■ 潮                   中潮
■ 干潮(時間)潮位(cm)    1:19(-23) / 13:36(50)
■ 満潮(時間)潮位(cm)    7:57(116) / 18:53(115)


9時頃の天竜川河口です。
IMG_2661_convert_20180104201531.jpg



今年最高サイズのキスに出合いました。
この時期、このポイントでは「このサイズに出合えます。
IMG_2673_convert_20180104200810.jpg



入れ食いとはいかないこの時期のキス狙い
幅広い距離をゆっくりと誘い、それでもアタリがない回数が多いのですが
お見事!
本日一番の笑顔。。。いただきました 
IMG_2665_convert_20180104200730.jpg


このポイントは周りの海岸に比べて深場です。
運が良ければ目の前で青モノにも出合う人気の場所です。

今日出合いました。
キスを狙い愛知から来られてたお仲間三人です。
「金子さん、込尾さん、右高さん」ってお名前を教えていただきました。
・・・込尾さん...右高さんって珍しい名字でしたので 
IMG_2685_convert_20180104201101.jpg



寒くなってから追うキスはここが良いとさすがです。
IMG_2689_convert_20180104201140.jpg



道具も半端じゃないような気がして

お話をうかがってましたら、キストーナメントでは知る人ぞ知るとのことでした。
カッコ良かったですよ。
IMG_2691_convert_20180104201213.jpg


会のワッペン Ⅰと
IMG_2676_convert_20180104200923.jpg


会のワッペン Ⅱ・・・なり  
IMG_2675_convert_20180104200850.jpg


そこへ、金子さんの竿ニアタリが...
これまた「デカギス」のヒットです。
ポイントさえ押さえれば・・・この時期狙える「超デカのキス」
IMG_2699_convert_20180104201242.jpg


この時点の釣果を拝見
驚きました 
IMG_2678_convert_20180104201002.jpg



これ見て黙っていられませんよねぇ~。
明日釣行です。



春瀬工藝釣行記                            遠州灘サーフ編




春瀬ロゴ_convert_20180101210030






スポンサーサイト
2週間振りに出かけた遠州灘キス釣り
釣り仲間から昨夜電話がかかってきました。

駒場の浜で大きなボラが釣れたと...!
前回の釣りから二週間、そう聞いたら行くしかない。
ということで、昨日釣れた場所に日曜の今朝8時に出発です。
30分もかからずに遠州灘に・・・。
ドンよりした空ですが海は穏かなナギ...静かなもんです。
IMG_2529_convert_20171210191842.jpg


早朝からボラを狙って釣り人とジムニーがご覧の通りの遠州灘。
IMG_2517_convert_20171210191655.jpg


ボラが跳ねるまでとキス釣りです。
ちょい投げ距離のポイントでポツポツとアタリがでました。
チョンチョンと竿先に出るキスのアタリ...
これがか心地良く伝わってきます。
楽しいです!!
IMG_2522_convert_20171210191930.jpg



さて、、、
釣ったキスの小さめのをエサにしてヒラメ狙いの置き竿を出しました。
アタったラッキイです。

1時間ほどほっておいた置き竿をあげてみても、仕掛けをエサのキスはそのままでした。
これでやめようと3回目の振り込みをして...やはり置き竿!
その竿にガンガンと強烈なアタリ。
慌てて巻き上げ開始、ところが簡単には巻けません。
手前に上げる波を利用して引き寄せても下げてく波でまた出てしまします。
久しぶりの格闘に、ブリかと気持ちがキュンキュンです。
浅瀬まで巻いたところでヒれが見え愕然...あっあっあ!
クッションゴムを付けていた仕掛けのお陰でしょうね。
釣りあげてしましました。


釣ってビックリ!
こんなのが居るのか・・・この場所でもこんなサメがでした。
「ハンマーヘッドシャーク」
寒い寒いって大げな恰好で釣っていますがバケツに汲んだ海水の方が温かい。
だからか 

IMG_2524_convert_20171210192041.jpg

間違いなくサメ...体を触ってみたら「サメ肌」 ツルっともヌルっともしない。
IMG_2523_convert_20171210192014.jpg


ひっくり返すと、そのハンマーヘッド部の両先端にデカイ目がギロと。

このサメの特徴は両目が左右にせりだしていること

 その意味とは以下のもの。
   1.視覚・嗅覚範囲の拡大のため
   2.獲物の生体電気を感知する一種のアンテナ


だそうです。

熱帯から温帯の沿岸域(水面~水深280mの沿岸域、通常は近海や河口)に生息する。
大陸棚や島の周辺海域にいるが、外洋に泳ぎ出すこともある。
見られる海は、日本では与那国島、伊豆下田沖の神子元島で大きな群れを観察できる。
海外では、コスタリカのココ島、メキシコのバハ・カリフォルニアも有名。


・・・遠州灘で釣れていいものか?
IMG_2525_convert_20171210192117.jpg



なにはともわれ...始めての出合いでした。
IMG_2527_convert_20171210192338.jpg




春瀬工藝遠州灘サーフ便り



春瀬ロゴ_convert_20170828205809





遠州灘二日目は竿を出してみた

今朝の遠州灘は・・・

IMG_2510_convert_20171122194638.jpg


浜は大物狙いの釣り人で入る場所がない...でした。
IMG_2507_convert_20171122194600.jpg


毎日この場所に来るんだけどと言われたJIMNYに乗った方とお話をしました。

自分たちのような「以前の釣り方」をする人の釣り場がなくなってきた...と!

まあ・・・それはそれでです。
IMG_2504_convert_20171122194459.jpg



少し離れた場所に移動

遠投のサビキ仕掛けを投げてみました。
1投目に小さなアタリがでました。

小さなセイゴが掛かりました。
考えてみたら、このセイゴ今年の海釣りで最初のヒットでした。
しばらくバケツで泳いでるのを見てからリリース・・・。

その後のアタリなし!

こんなことが熱くなるきっかけになってしまいます。
かたき討ちの始まりか?
IMG_2514_convert_20171122194718.jpg




春瀬工藝遠州灘の釣り                          




春瀬ロゴ_convert_20170828205809





遠州灘、今が「旬のボラ」 釣り人がいっぱいです
遠州灘の浜から

ボラが釣れ出すと遠州灘の浜にいっせいに竿が立ち並びます。

この場所 天竜川河口東の駒場の浜です。

朝、電話が・・・!
ボラが釣れだしてるからと知人から。

その声に誘われて
まだ海釣り道具を車に積んでないのですが、様子を見に行ってきました。
鮎行くより距離の半分で遠州灘ですから贅沢な立地かなといつも思います。


遠州灘名物 ボラを狙う竿が竹やぶのごとく並んでいました。
車を横付けで釣ることができるここの浜は・・・。
四駆の「JIMNY天国」です。
IMG_2497_convert_20171121203515 - コピー


釣れだしたら仲間で話をする余裕がないほどリールを巻いているのは常ですが??
ところが今日は、どこを見ても隣の人との話が弾んでるよう釣果はいまいちのようです。
群れがきたら大変ですけどね。
IMG_2499_convert_20171121203611 - コピー



この時期のボラ脂がのってビックリするほどの味です。
ここでは釣ったらすぐに頭を折ってバケツに付けて血抜きです。
持ちかえる前に腸も出してしまします。
腸はカラスが食べ残すことなくきれいに後片付けしてくれ感謝しています。
IMG_2503_convert_20171121203639.jpg




春瀬工藝 遠州灘からボラを・・・




春瀬ロゴ_convert_20170828205809

強風の遠州灘で心が折れました
明日から世間は大型連休かな 

その前に再度「はまぐり」を狙って遠州灘へ



28日  気になる遠州灘の状況

潮             中潮 干潮   13:19分

風   <強風>
     11:00    西北西    5
     12:00    西   6



今日こそと高ぶる思いから干潮時間の3時間前に現地に 

まだ潮が高い?

それでもと着替えて波打ち際からでもと獲り始めました。

厳しかった・・・ただそれだけです。


輪立ちのない砂浜に残るプラドの輪立ち

気分は悪くない
IMG_0500_convert_20170428201732.jpg



潮干狩りをする人たちです。

12:00を過ぎるとさすがに潮は大きく引いて
IMG_0502_convert_20170428201802.jpg



ここ海に入ってロケーションにいつも心はハイテンションに
IMG_0497_convert_20170428201654.jpg


でも・・・でも・・・でも 

  あまりの強風・・・「心が折れてきました」


IMG_0504_convert_20170428201826.jpg

今日はあきらめ明日にと決意を。



春瀬工藝鮎エサ釣り釣行記                      大型連休前の遠州灘編



haruse春瀬ロゴ_convert_20160620113916












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。