FC2ブログ
春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
2週間振りに出かけた遠州灘キス釣り
釣り仲間から昨夜電話がかかってきました。

駒場の浜で大きなボラが釣れたと...!
前回の釣りから二週間、そう聞いたら行くしかない。
ということで、昨日釣れた場所に日曜の今朝8時に出発です。
30分もかからずに遠州灘に・・・。
ドンよりした空ですが海は穏かなナギ...静かなもんです。
IMG_2529_convert_20171210191842.jpg


早朝からボラを狙って釣り人とジムニーがご覧の通りの遠州灘。
IMG_2517_convert_20171210191655.jpg


ボラが跳ねるまでとキス釣りです。
ちょい投げ距離のポイントでポツポツとアタリがでました。
チョンチョンと竿先に出るキスのアタリ...
これがか心地良く伝わってきます。
楽しいです!!
IMG_2522_convert_20171210191930.jpg



さて、、、
釣ったキスの小さめのをエサにしてヒラメ狙いの置き竿を出しました。
アタったラッキイです。

1時間ほどほっておいた置き竿をあげてみても、仕掛けをエサのキスはそのままでした。
これでやめようと3回目の振り込みをして...やはり置き竿!
その竿にガンガンと強烈なアタリ。
慌てて巻き上げ開始、ところが簡単には巻けません。
手前に上げる波を利用して引き寄せても下げてく波でまた出てしまします。
久しぶりの格闘に、ブリかと気持ちがキュンキュンです。
浅瀬まで巻いたところでヒれが見え愕然...あっあっあ!
クッションゴムを付けていた仕掛けのお陰でしょうね。
釣りあげてしましました。


釣ってビックリ!
こんなのが居るのか・・・この場所でもこんなサメがでした。
「ハンマーヘッドシャーク」
寒い寒いって大げな恰好で釣っていますがバケツに汲んだ海水の方が温かい。
だからか 

IMG_2524_convert_20171210192041.jpg

間違いなくサメ...体を触ってみたら「サメ肌」 ツルっともヌルっともしない。
IMG_2523_convert_20171210192014.jpg


ひっくり返すと、そのハンマーヘッド部の両先端にデカイ目がギロと。

このサメの特徴は両目が左右にせりだしていること

 その意味とは以下のもの。
   1.視覚・嗅覚範囲の拡大のため
   2.獲物の生体電気を感知する一種のアンテナ


だそうです。

熱帯から温帯の沿岸域(水面~水深280mの沿岸域、通常は近海や河口)に生息する。
大陸棚や島の周辺海域にいるが、外洋に泳ぎ出すこともある。
見られる海は、日本では与那国島、伊豆下田沖の神子元島で大きな群れを観察できる。
海外では、コスタリカのココ島、メキシコのバハ・カリフォルニアも有名。


・・・遠州灘で釣れていいものか?
IMG_2525_convert_20171210192117.jpg



なにはともわれ...始めての出合いでした。
IMG_2527_convert_20171210192338.jpg




春瀬工藝遠州灘サーフ便り



春瀬ロゴ_convert_20170828205809




関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://harusekougei.blog101.fc2.com/tb.php/1283-056e7e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)