FC2ブログ
春瀬工藝スタッフブログ
スズキジムニー車中泊・小鮎釣りのアイテムをお届けする春瀬工藝のブログです。
静岡県西部の遠州地方 浜松市はまだ暖かい日が続き恵まれています


昨夜は9時過ぎから雨が降り出しましたが日中はそんな気配はない浜松でした。

夜には雨が降り始めましたが、朝には真っ青な空で温度も上昇。

しかしながら、雨あがりの西風が強風でちょっとつらいかな...!

先週のことですが宮城県石巻市の春瀬ファン黒須さんと話すことがありました。

自分にはこの毎日の浜松の気候がしみついてしまっているのでしょうね。

石巻の気候や気温は当然のことながら冬(雪の中)と言われましたがピンときませんものね。

浜松も近年確かに冷えてくることが多くなったと思います。

年が明けての1月後半から2月にかけて一度は雪が舞うようになりました。

きっと、私を含めてここ住む人々は寒がりです。

気温が20℃以下になって15℃くらいでガンガン暖房です。

明日の気象予報では浜松の早朝は8℃なんて 




何といっても恵まれてます・・・その一言です 




IMG_2267_convert_20171103202825.jpg









春瀬ロゴ_convert_20180911180309





浜松市も今朝は気温が下がり10℃以下に下がり冬が・・・

静岡県西部浜松市はこの時期でも温かな気候に恵まれたところです。

今朝は冷えるなあって思ったら10℃以下に下がってきてます。

それでもまだまだ日中は気温が上がって暖かい恵まれた地域です。



昨年は10月中旬と末に二つの大きな台風が襲い河川が氾濫しました。

一度氾濫するとしばらく濁った増水状態がしばらく続く天竜川

アユにとってはこの季節大事な産卵期です。

今年は良いのではと思いますが条件は変化しますからね...?




平成が終わり新しい年号にかわる最初の初夏のあゆ釣り

楽しめることだけを想い


IMG_4593_convert_20181022103059.jpg




春瀬工藝あゆエサ釣り釣行記




春瀬ロゴ_convert_20180911180309






お問い合わせいただきました件

春瀬工藝が独自に発想した開発した「jb23専用フルフラットベッド」

多くのお客様にご愛用いただける商品になりました。

とてもありがたいことと感謝いたします。




そのジムニーも同一モデルで20年という長い期間人気を得ています。

今年モデルチェンジをして発売されました。

生産が追いつかないと聞いています。



弊社にお問い合わせをいただいています。

『新機種向けの開発発売はまだです』


*直に頂いてるお客様の声です



新型ジムニーのベッドキットの開発の予定はありますか?
あれば概要をホームページで紹介してください。
貴社のベッドキットが開発されるかどうかで、
新型ジムニーを買う気になるかどうか違ってきますので。
よろしくお願いします


ありがとうございます。

商品かにつきましては
今しばらく状況をみさせていただいて検討させていただこうと考えています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。





春瀬工藝株式会社




春瀬ロゴ_convert_20180911180309






浜松市 遠州地方もすっかり秋めいて

10月も後半に入りすっかり秋めいてきたこの頃



気田川上流域  春野(妻の生まれ育った場所)から



IMG_0350_convert_20181021170752.jpg


手作り「竹細工」
   (すずきかばんはネット販売無しで訪問して注文で4年待ちです)




家内の元実家裏の下を流れる川上川の岸辺
IMG_0348_convert_20181021170721.jpg



朝日テレビで放映された所さんの「ぽつんと一軒家」

まさにこのポイントが家内の元実家のある地域です。

家内の本屋はそこにあります。


放映されていたなかの【民宿 富田】を営んでいます。

IMG_9800_convert_20181021170818.jpg

    (浜松市春野町川上地区)

季節の旬を味わえて楽しい思い出に   

  (あゆ)・(きのこ)、(手作りそば)、(ゆず)、(多くの山菜)・・・などなど...

       「さといも」も絶品のお味と家内から一言





春瀬工藝あゆエサ釣り釣行記            春野町川上編


春瀬ロゴ_convert_20180911180309




東日本ではアユのエサ釣りも納竿する時期を迎える
10月...中旬に入りました。

地元天竜川の上流では支流の方が食いが良い状況が続いています。



そして、東日本ではアユのエサ釣りも納竿する時期を迎える同時に

サケが産卵のため遡上してきたようです。

河口から遡上してきたサケは上流の産卵場所を目指すそうです。



石巻 アユえさ釣りファンの知人からの便りです。
1538991943640_convert_20181008195958.jpg



これからサケで川がいっぱいになる季節  冬がきます。
1538991948540_convert_20181008200021.jpg




シーズンを終える最後の釣行で釣った落ちアユです。
1538991939451_convert_20181008195936.jpg


来年も「春瀬のこませ」が抜群の釣果につながると思いますよ






春瀬工藝アユえさ釣り釣行記         秋から冬へ編


   



春瀬ロゴ_convert_20180911180309